FC2ブログ

湧き水の行き先はカッパのお皿。

2018 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

test

2013/04/17(Wed) 09:40
test
test

test




saiko


coffee
スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

それだけなんです。

2012/02/25(Sat) 23:03

ようは、人生楽しみたいだけなんです。

仕事も遊びも家庭も、みんな楽しめれば良いんです。

今を楽しんでいたいし、10年後も楽しんでいたい。

死んでからも楽しんでいたい。

それだけなんですな。
未分類 コメント:3 トラックバック:0

きのう考えたこと。

2012/02/25(Sat) 21:12

他人に言うほど悩まされますなぁ。

義理と人情。

ほらほら、また考えすぎてる。
いらないことを考えないの。
しっかりPDCを繰り返しましょ。

デザイナーとは熱意のもった依頼主の伴走者。
→梅原真

代替不可能な人材
強い問題意識
アクションに対してハードルが低い人
ポジショニング力

選択肢の中で一番情熱を注げるものを実行していく。

心=情熱+恐怖

環境=人→情熱のシェア

情熱を-から+へ持っていく時は癒しでもってく

批判されることの恐怖っていつでもあるよなー。

考え方が変わることは成長していること。
もし一日で変わったとしても。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

きょう考えたこと。

2012/02/23(Thu) 21:43

情熱→論理→情熱

時をかける少女を見た。
人生は一回きりだから、できなかったことの悔しさは一生残る。
っていう当たり前のこと。
戻りたい瞬間ってのは過去に何回かある。
でももし、時をさかのぼれるとしても戻りたくないかも。

たまにやるから凄く良い。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

ふくしまにいって話したり考えたこと。

2012/02/23(Thu) 21:40

じいちゃんの法事で福島に行ってきた。

相変わらず良い場所であり、良い人たちがいる。

とても安心する場所。

親戚と酒を飲みながら3時間半ほど深夜まで色々話した。

そのまとめ。

酔ってたから、あんまり覚えてないけど一応。


原発問題は喫煙問題と同じようなこと。
周りが勝手に盛り上がっちゃってる。
タバコはその危険性を知ったうえで吸いたい人が吸っている。
原発もその問題を知った上で、住みたいから住んでいる。
住みたくない人はとっくに出て行っている。
(もちろん出て行きたいのに出て行けない人もいる)
なかなか、生まれ育った土地から簡単に出て行くことは難しいし、リスクをとってでもその場にいるなら口出ししても仕方ない。

メディアってやーねって話。
大抵のメディアは企画があって、それに沿って取材を進める。
そのコンセプトに合ってない取材結果は自然に淘汰されてしまう。
リアルな声は結局は届かない。
都合のいいリアルな声ばかりが世の中に発信されていく。

何かををやっていないということは強みにはならないけど、弱みにもならないと考える。

グローバル経済と地域経済。
グローバル経済は貨幣経済をベースとしてまだ進んでいく。
良いものと安いものの二極化が進んでいく。
こういった中で、新たな価値観を生み出すベンチャーが必要になってくる。
そうすると自然にクリエイターが必要な人材になっていく。
もう一つはでっかいグローバル大企業。世界の市場の独占寡占化。
これが進んでいくと、世界に及ぼす影響が大きすぎるのである意味では世界政府になり得る。
なんだか村上龍の愛と幻想のファシズムみたいな世界だな。笑

地域経済は貨幣経済が必要最小限に機能して行く。
貨幣よりも、おとなりさんとの関係や繋がりで飯を食っていく。
畑を手伝ったり、自主的な消防団があったり。
それをある人は信頼経済や信用経済、評価経済という。
昔は談合でさえ、プラスに働いていたことがある。
儲からないが、安定している経済。
地域でのライフサイクルが完結している経済。

昔はライフサイクルがあるていど固定化されていた。
だからそれ以外という選択肢が今と比べると極端に少ない。
今はというと、グローバルや地域っていう考え方もあるし、それ以外っていう考え方もある。
昔からは考えられないぐらい生きる選択肢が存在している。
だからこそ、個人個人の考え方がとっても重要。
自分がどういう価値観を持っているのかとかそういうこと。
でも20歳そこらでそういう人生とか生きるとか価値観とかを明確にできるなんて難しい。
でも、そういうことをしっかり知った上で、自分の直感を信じていくしかない。

あやふやや、空気感や、雰囲気は日本の文化。
昔は、日本は海外から世界最高の社会福祉国家(うるおぼえ)だといわれてた。

日本人は自然に関しての細かさは世界一だと思う。

バブルとかの時は
昔の公務員は「でも・しか」
公務員にでも
仕方ないから公務員に
今は全く逆。
皮肉だねぇ。
未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

kenta ishikawa

Author:kenta ishikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。